歯を長持ちさせるには?何をすればいい?

>

ライフスタイルを見直してみる

歯医者へ通い虫歯予防するのはとても良いですが、それを更に加速させる為にライフスタイルの見直しをしてみませんか?食事と口腔内環境は密接な関係にあり、どれだけ検査やケアをしても食生活の乱れがあると効果は半減です。

特に糖分は虫歯の養分になるので食べた後は必ず歯を磨きましょう。またたんぱく質やカルシウムは歯や関連する組織を強くする効果があるので積極的に接種しましょう。睡眠・運動不足は免疫力を低下させる原因になるので虫歯・歯周病を呼び寄せてしまいます。特に運動不足は肥満を招きやすくなり、そこから歯周病にかかりやすくなります。

他にもストレスやタバコの吸い過ぎも血流を悪くして歯の健康に悪影響です。少しでも当てはまる方は出来るだけ改善したいものです。

入念なセルフケアをやってみよう

セルフケアも立派な予防歯科のカテゴリに入ります。歯磨きは毎日のルーティンであり、且つ普段あまり意識する事が無いので自分ルールになってしまいがちです。大人になると歯磨きについて話題になる事は少ないですし、誰かが指摘する訳でもありません。普段よりも少し丁寧に磨くだけでも違うので、今日から気をつけてみませんか?

また予防歯科を展開している歯医者によっては歯磨き指導を実施しているところもあります。自分の歯並びや口腔環境に合わせたアドバイスをしてくれるので、歯に対する意識向上にも役立ちます。

マウスウォッシュやジェットウォッシャーなど手軽に使えるアイテムもあるので、出来るだけ歯を抜きたくない。健康な歯でいたい方にぴったりです。


どうすれば虫歯にならないの?

この記事をシェアする